4月, 2014年

怪しげな占いは当たる占いかどうか

2014-04-16

占いを信じるかどうかは人それぞれだといえます。しかし、ほとんどの人は占いをまったく気にしないということはないでしょう。どこまで占いの結果に左右されるかということは違うでしょうが、何らかの影響を受けてしまうということはあるわけです。
たとえば、雑誌の星占いで良いことが書かれていれば嬉しくなるでしょう。逆に悪いことが書かれていれば気分が沈んでしまうということもあるというわけです。
ほとんどの人は雑誌の占い程度を引きずるということはないでしょうが、もしかしたら人生を左右するような決断に少なからず影響を与えてしまうということもあるかもしれません。ようするに、占いをそれほど信用していなかったとしても、何らかの影響を受けてしまうということは誰にでもあるかもしれないというわけです。
もちろん積極的に占い師に占なってもらうというような人は、更に大きく影響を受けてしまうことになるでしょう。当たる占いと評判の人気の占い師を探したり、どんな占であればより占い当たるという事になるのかと考えてみたりもするでしょう。
いろいろと占いには種類があるわけです。中には当たる占いとはとても思えないような胡散臭い占いもあるわけです。そんな占いでも、なんとなく気になると感じたり相性が良さそうに思えば、占なってもらいたいと考える人もいるでしょう。胡散臭い占い師でも、しっかりと勉強して技術を見に付けていれば、当たる占いであることも多いわけです。
どんな占いの形をとっていたとしても、基本的な占いが四柱推命であったり、姓名判断だったりすることも多いわけですから、パフォーマンスだと思って楽しんで占なってもらうというのも良いのかもしれません。ですから、怪しげな占い師や変わった占いでも、当たらないということはないということです。当たる占いである可能性もあるわけです。自分自身が受け入れられるかということがポイントということになるでしょう。

過去を占なう場合と未来を占なう場合

2014-04-16

前世が何かということを知りたいと思う人は多いでしょう。特別将来について占なってもらいたいと思っていなかったとしても、また、輪廻転生や生まれ変わりというようなことを信じているというわけでもなかったとしても、自分自身がどんな前世であったかというようなことに興味を示す人は多いわけです。
それは、未来を占なう場合には、当たる占いかどうかということも考えなくてはいけないわけで、その占い結果についても将来的に気にして生きることになるかもしれないということになるわけです。そして、あまり知りたくないと考える人もいるというわけです。
当たる占いかどうかということとは関係なく、未来の事は無理に知る必要はないということなのかもしれません。当たる占いかそうではないのかということも、未来になってやっとその答えがわかるわけです。それまで待てないということもあるかもしれません。そのときが来て、当たる占いではなかったというようなことであったとしたら、それまで気にしていたことも無駄になってしまうわけです。そんな不確かなことにかかわっていたくないと考えることもあるわけです。
しかし、前世占いのように、過去の話ということであれば、それがたとえ当たる占いだとしてもそうではなかったとしても、特別生活に影響を与えるようなものでもないわけです。それに、自分が誰の生まれ変わりだったかというようなことを知っていれば、話題がないときに役立つこともあるわけです。
また、もし歴史上の人物が前世だというようなことであれば、ちょっと嬉しくもなるでしょう。もしかしたらモチベーションが上がって仕事や生活に張りが出るということになるかもしれません。同じ占いでも、過去の事を占なう場合と未来の事を占なう場合とでは、かなり違うということになるわけです。そして、過去であれば楽しく占なってもらえることも多いというわけです。

ネットで占なってもらうことのメリット

2014-04-16

人気の占い師に占なってもらいたいと思った場合、まず大事なことは人気の占い師を見つけ出すということが必要になるわけです。その方法としては、ネットを使うということが最近では一般的と言えるかもしれません。
占いサイトや占い口コミなどでもいろいろと情報を手に入れるということも出来るでしょう。また、ネット上でも多くの占い師によって占なってもらえるサイトも存在しているわけです。
占い師に占なってもらうためには、お目当ての占い師がどこにいるかということを突き止めて足を運ぶという方法が基本的なものだったわけです。しかし、今は自分自身が動く必要なく、ネットを使って占なってもらうということも可能になっているわけです。
実際に会わないということで当たる占いをのぞめるのかという事を不安に思ってしまうこともあるでしょう。しかし、占いによっては実際に会う必要がないものも多いわけです。面と向かうことがなくても当たる占いができることもあるのです。必要な情報を占い師が手に入れられたならば、占い当たることは難しくないわけです。ですから、ネットでも十分だということもいえます。
それに、ネットを使って占なってもらう場合、気軽に占なってもらいやすいというメリットがあり、より多くの人が利用することにもなります。占い師としても無駄なく占なうことができるというものです。両者にとってのメリットが多いといえるかもしれません。
もちろん実際に面と向かって占なってもらえた方が、安心出来ると考える人もいるでしょう。当たる占いという印象も強く感じられるかもしれません。確かに相手の姿が見えないということは、たとえば当たる占いで人気の占い師だと思っていても、本当にその人であるかということはわからないわけです。しかも、質問や相談事をリアルタイムで直接できるということもないわけです。
占なう側としても相手の姿を見られないことでのデメリットは多いでしょう。決してネットでの占いがメリットだけだということでもないわけです。

Copyright(c) 2014 当たるオススメの占い一覧 All Rights Reserved.